BREAKfAST – breakmefast.com

中野マッドスタジオライブ

 中野マッドスタジオにてライブ。ダドマンの企画だ。中野マッドは新井薬師から行くのが近いのだが、久し振りのスケボーが楽しみだったので中野駅からプッシュする(もちろん途中で定食を食べる)。新井の交差点からゆるい坂になっているのでダウンヒルが楽しかった。 ライブ前になんとなくビールを飲んでみたら凄く苦かった。
 前回中野マッドでやったとき、道路をはさんだ向かいにウォールスポットを発見したのだが、俺は出来なかった(アメリカでも出来なかった)ので、リベンジに燃えて頑張ったけど、いまいち気持ちの良いメイクは出来ず。どうしても地面に手を着いちゃうね。

 スタジオライブは間近な客とのせめぎ合いだから、心に固まりを入れて臨む。というかギリギリまでウォールをしていたので息を切らせながらステージ(5cm)に上がる。滝のように汗が流れる中、盛り上がったしなかなか良いライブができた。
 帰りに中野で台湾料理屋に入る。「注文は紙に書け」とか「定食はこれが美味い」とか、こちらの思考を先読みする中国人のおばちゃんにアメリカを思い出す。中国訛りな相手の言葉を必死で理解しながら、こちらの要求を伝えるのがアメリカでした(苦労)会話に似ていたのだ。というわけで出だしの雰囲気は良かったのだが、出てきた料理がまずくて気分を害す。おまけにスプーンが給食のスプーンみたいだったので嫌だった。結局入ったときは面白かったおばちゃんも帰るときは嫌いになってしまった。

 名言はそのお店の雰囲気を言ったタロクンの一言
「なんかジャッキー・チェンが格闘しそうな内装だよね。」
「箸と茶碗を持ったままね。」


top