BREAKfAST – breakmefast.com

激しい暑さの中アクセルの結婚パーティーと横浜でライブをやる

 短めの梅雨が終わったかと思うと信じられないような猛暑の日々がやってきた。めまいを感じる程の暑さの中を駅まで歩き、冷たい飲み物を買おうとコンビニに寄ると棚には冷たい飲み物が何も残っていないという、そんな過酷な暑さが続いた七夕の日中に、ケイスケとブッシュバッシュへ向かう。ライブではなくて、赤い疑惑アクセル長尾の結婚パーティーに参加するためだ。ブッシュバッシュで結婚パーティーなんていいじゃない。いつものライブ後の感じでみんなでワイワイ結婚のお祝いをやるのかと思って、新小岩駅からブッシュバッシュへ行く途中にある酒屋でお祝いのテキーラを一本買って向かう。ちなみに酒屋のおばあちゃんが下町フィーリング全開の方だったので少し話し込む。
 ほぼバンドマンしかいない打ち上げの延長みたいな結婚パーティー、というのは完全に俺の想像でしかなく、行ってみるとパーティー用に着飾った女の子たちと子どもたちが沢山いる、むしろバンド色の強い人間は入りづらさを感じるようなパーティーであった。いや、こう書くとなにやら気取ったようなパーティーと思われてしまいそうだが、そんなことは無くて、ブッシュバッシュチームが作った美味しいパーティー用のスペシャル料理とみんなの笑顔と笑い声が絶えない、夏の昼下がりにピッタリな幸せなパーティーだったことは是非伝えたい。俺が持っていったテキーラをみんなで回し飲むみたいなノリはもちろん無くて(無くて良かった)、原色のラベルが貼られたテキーラの瓶はテーブルの片隅に鎮座することとなる。おめでとうアクセル。
 宴たけなわの頃、少し疲れたので手近にあった椅子に腰掛けるとテーブルの上にラムネのお菓子が置いてあった。今日のパーティーは会費制のフリーフードだけれど、このお菓子はさすがに誰かの子供のやつだろうなと思いつつも、そのラムネを二つくらい噛み砕きたい衝動が抑えきれない。ので思わず食べてしまってから、その一部始終をラムネの持ち主と思われる子供と、その母親に見られていることが分かる(笑)。もう俺完全に不審者じゃないですか・・・。しかしとても良い親子で、さらにラムネを二粒くれた。お礼にジンを渡す。
 夕方、新小岩から横浜まで行く。今度はライブのための移動です。ギャラクシーという初体験ライブハウスでの企画に誘われたのだ。最寄りは横浜駅かと思っていたら京急の南太田という駅だった。完全な住宅街だけど中華屋率高し。美味しいのかな?ブッシュバッシュでお腹一杯だったので食べなかったけど次の機会には是非チャレンジしたい。
 ライブハウスの方々はとても良い人たちでした。対バンもとても好意的で格好いいバンドでした(イルリメ燃えました)。そんな中でトリの出番だったんだけど、やっぱりまだ自分たちのグルーヴを取り戻せてないかな・・・と思ってしまう気持ちのチグハグさを感じるライブであった。なんかね、自分の気持ちと演奏が上手く一致しないのですよ!俺の中の話だけど!初めての場所だし気合いを入れてバッチリやりたかった!
 若干のアンコールの呼びかけにも応えられずに終わる。すみません。代わりになんか喋ればいいんだけどそれも上手く話せず、新小岩から来たら疲れちゃった。みたいな言い訳みたいな話になってしまってドツボ。すみません。次こそは、次こそはバッチリやりたい。


top