BREAKfAST – breakmefast.com

一ヶ月ぶりのライブはなんかチグハグ

 ブッシュバッシュでライブ。一月半ぶりのライブというのはブレックファストにとってはかなり久しぶりのライブということになるんだけど、5月前半から6月後半までの間にメンバーにとっての状況の変化や気持ちの変化がいろいろあり、今日のライブについても若干の不安を感じつつ臨むこととなった。この間、練習があまり出来なかったことによる演奏の不安もあれば、メンバー全員の気持ちがきちんと同じ方向を向いているのか?というメンタルの不安もあり、要するに今日のライブがきちんと成り立つのであろうかというギリギリの不安を感じたまま当日を迎えたのである。
 結果、どうだったかというと、不完全燃焼な気持ちが残るライブであった。見ていた方々から好意的な反応をいただいたものの、演奏しているこちら側からは100%のものを差し出せた実感が無いので、反応と実感にちぐはぐした曖昧さを感じながらライブが終わったなというのが正直な感想である。その原因について思い当たることはいろいろとあるけれど、それでも何回も繰り返してきたライブだから(しかもやり慣れたブッシュバッシュという場所で)始まってしまえばそれなりに出来るのではないかと思っていたんだけど、そんなに上手くいくものではなかったということか。厳しいですね。
 一方対バンの方々は皆さんとても良かった。櫻井響さんは以前龍岩祭でも一緒にやったことがあったが、今日のライブでも音が重なっていく様はとても気持ちが盛り上がった。近所のメンバーはスケボーでやってきたので、さすが近所と思っていたら立川や国立の近所に住んでいるとのこと。KEN2Dももちろん素晴らしかった。自分のライブに関する個人的な思いとは関係なく、今日の企画はとても楽しかった。
 とくにKEN2-D SPECIALのメンバーとは終電の時間を見計らいながらギリギリの時間までブッシュバッシュで乾杯を繰り返した。また一緒にライブやりたいね~とか、今度はツアー行ってみたいね~とか、そういう楽しそうな計画を語り合える友達のバンドが多いほど、バンド活動は楽しくなると思う。


top