BREAKfAST – breakmefast.com

ここ一番の大勝負、EGO WRAPPIN’ vs BREAKfAST

 新代田フィーバーでライブ。zeromagazineが企画したライブはその名も「EGO WRAPPIN’ vs BREAKfAST」
 えぇ、はい。凄く緊張しました。一週間くらい前から。だってもう会う人会う人に言われるんだもん。やっぱりバーサスが付くとインパクトが違うよね。タイマン感がもうビンビン来ちゃうタイトルだから。他のバンドも出たしタイマンではないんですけど。
 そんな緊張した気持ちでフィーバーへ行くと、早めに到着していたケミー君が入り口で携帯を見ながらビール(ケミー君はエビス)を飲んでいる。そうね、とりあえず俺も小さいの(350ml)飲もうかな。リラックスしないとね。なんて思いながらコンビニでビール(サッポロ)を買って戻る途中で企画者の安田さんに会ったので、よろしくお願いしますと挨拶した後に、緊張してますと付け加えたら「なんで?」と返された。うーん、俺緊張しすぎの考え過ぎかも知れないな。と思いながらビールを開ける。
 そのままリハやって楽屋でケイスケとビール(キリン)飲んでいたらEGO WRAPPIN’の森さんが近寄ってきて、「いやー、リハからビール飲んでるなんて最高ですねー。」とニヤニヤしながら言われる。ありがとうございます~。だいたいライブんときはこんな感じですよ~。とニヤニヤしながら返事をする。で、みんなで乾杯。
 そういえば今回の企画は、EGO WRAPPIN’のメンバーがBREAKfASTのTシャツを着ていたのがキッカケだった。っていうのを聞きましたが、どなたが着てくださってたんですか?と尋ねると、「あ~それ僕です僕です。今日も持ってきているんですよ~。後でサインください。」と言いながら森さんがカバンからTシャツを出してきたので驚く。うわー、本当にありがたい。そしてBREAKfASTのTシャツ効果って本当に凄い。改めてありがとうペティボン。感謝の気持ちで再び乾杯。

 これだけ乾杯すればリラックスするってもんです。オープンしたフロアへ繰り出せばDJ NAKATANIさんがいきなり素晴らし過ぎて、なかなかフロアを離れられない。踊りまくって最初っからすっかり楽しくなっちゃった。
 物販を覗いてみると駆けつけてくれた友達多数だし、フロアに戻ればDODDODOもAUTORAも最高だしで、はいもう何も言うことありません。こんだけ楽しくなっちゃえば大丈夫だぜ、いつもと同じ仕上がり具合。HEY!メンバー、ライブやろうぜ!!
 ひたすら音に身を任せていたんであんまり覚えて無いんだけど、VSと銘打たれる事に恥じないように、全身をぶつけたライブをする。いやー、本っ当に心の底から指先まで完全に楽しい。
 自分たちのライブが終わって、やりきった満足感を感じつつ、その後はスローに過ごしたか?いいえ、EGO WRAPPIN’で踊りまくってました。フロア後方がフロア前方と同じくらい、いやそれ以上に盛り上がっていたのは俺がみんなと踊りまくっていたからです。オーディエンスの後方から盛り上げるライブ底上げ方式。EGO WRAPPIN’スーパー良かった!!

 ライブ前の緊張は何だったんだってくらい今日は楽しいライブだった。これ、今年一番かも知れない。
 ライブで疲れたからフィーバーで定食を食べる(フィーバーに隣接しているカフェは美味しい)。まだ足りないってんで帰りにラーメン食べる。翌日は楽しさの余韻と張りすぎたお腹のせいでなかなか動けませんでしたとさ。
 楽しかったね、心から。


top