BREAKfAST – breakmefast.com

2万Vにてライブ

 2万Vにてライブ。リハ後ふらりと外へ出てPAL商店街の様々な店を見て回る。
興味を引かれたのは古本屋と布団屋、ふたつとも「ふ」から始まるのは偶然ではない(偶然である)。長仙寺という、庭の手入れが行き届いたお寺に入り庭を眺める。ついでだからと思って行ったことが無かった高円寺も行ってみる。屋根瓦がやたらと立派だった。その後図書館へ寄ったりして結局3時間位ふらついた。 ライブ前、ポケットにステッカーが入っているのを見てタイガンのボーカルに「ステージからばらまく気?」と聞かれる。そのときは「まさか!」と否定したのだが、ステージへ上がると最前列にブレックファストのTシャツを着た女の子が二人いたので(グリとグラと命名)ステッカーを渡したら、まわりの客からも次々に手を差し出され、結局ステッカーをばらまいてしまう(昔ジュリアン・ストレンジャーはキッズの中をプッシュしながらステッカーをばらまいていたが、まさにその気分)。

 しかしあぁいうのは本当はもっと堂々とやらなきゃいけないんだろうな。こっちが主体となって渡さないと。差し出された手の勢いについばらまいてしまったステッカーは、雰囲気としてはカツアゲに近い感じだと思う(外人相手だとつい愛想をふりまいてしまう感じ)。客にマイクを向けたりするのもやったことないから全然相手とかみ合って無くて、ハードコア真っ最中に俺と相手の二人だけは変な気まずさが漂ってしまった。 変な空気といえば、酒井君が冒頭に「今日はレイザーズ・エッジのレコ発ということで・・・、ありがとう」と言っていた。見ている人全員の頭の上に「・・・ありがとう?なんで?」という文字が浮かんでいた。 ドラムのペダルが壊れるというハプニングに、電車の運賃という話で対処する。面白くも話せたけど、少しまじめ(SM)に話す。良い長さにまとめられたのではないかと思う。 タイガンのボーカルに「打ち上げ出ますよね?話したいことが沢山あります。」と言われ「出ます。」と答えたにもかかわらず、時間が遅かったので打ち上げには出ないで帰る。悪いことをしてしまったので、次の機会には是非話したいと思う。


top