BREAKfAST – breakmefast.com

國學院大學の学祭

 渋谷っつうか恵比寿っつううか広尾にある國學院大學でライブ。学祭(若木祭という)に呼ばれました。えー?我々なんかで大丈夫?っつう思いもありつつ、シーズン的に学祭やりたいなというワクワクもあり。数日前から続くイベントの連続に、明日への期待が終わらないここ数日。
 日曜日はループでロスアプソン企画だったし(けっこう自我が壊れました)。昨夜はグラスの12周年だったし。うーん、二日酔いが止まらないぜ。
 渋谷駅で偶然出会った陽君と、バス停でケイスケの到着を待つ。最近はこういう待ち合わせもなかなか無いなー。

 学校に到着すると、学生による神輿が大変盛り上がっておりました。結構本格的な神輿で、國學院の学祭では毎年出るそうです。帰宅後調べたら、明治時代に出来た皇典講究所という神道を研究する機関が母体となっているそうです。なるほど〜。

 ライブはどこかの教室でやるのかなと思ってたら大きな体育館でした。BREAKfASTの前に出たのは何と学生によるフューチャーズのコピーバンド!良かったです。もうさー、リアルフューチャーズとか名乗って活動しちゃいなよ!
 ちなみにタイムテーブルは15:00〜15:15がフューチャーズ。で、15:15〜15:45がBREAKfAST。ちなみに15:45〜16:15はKOCHITORA HAGURETIC EMCEE’S。進行の方は「15:15になったらすぐ始めちゃって大丈夫です」と仰ってましたが、うーん。これ、セッティング時間が無いなー。という訳で実際始まったのは15:30くらい。一応確認として、「進行通りに終わらせた方が良いですか?」と聞いたら「出来れば。」とのお返事。いや〜そのノリ最高ですね〜。オーライ、15分で終わらせますぜ!という訳で7曲かっ飛ばそうと思ったんだけど、割と久しぶりのライブなんで曲間がちょいもたつく。ケイスケがコンクエストのツアーに参加していて練習出来なかったしなー。皆さんすみません。あと高い天井で反響するのか、返しの音がよく分からなかった。ロウな音で良かったと言われたけどどうだったのかな?想い・・・ちゃんと伝わりました?
 時間が無いにも関わらず喋る。もはや持ちネタ、駅のトイレで高校生が・・・という話に、若木の君たちよ、立派な巨木になれというメッセージを込めて喋る。楽しかったです。

 BREAKfASTの後はKOCHITORA HAGURETIC EMCEE’S。以前ポッドキャストで対談した環ROY君が見に来てて、ライブ前に軽く挨拶。最近調子はどうですか?と話したかったんだけど、知らない人と話している所へ近寄っていくのもなかなか難しく結局それ以降喋れず。最後の曲にゲストで参加してました。
 同じくゲストで参加していた櫻井響という方は、以前山形の龍岩祭でBREAKfASTの次に出ていた人なんですねー。うちもなかなかHIPHOPシーンと接点が増えてきたぜ。

 帰りはケミー君と二人で渋谷まで歩く。國學院大學の女の子はなかなか可愛かった。という話をする。

俺    「なんか可愛い子が多くなかった?」
ケミー君 「そうっすね〜。」
俺    「みんな彼氏とかいるのかね?」
ケミー君 「絶対いますよ。いない理由が見あたらないですもん。」
俺    「若くて可愛くて出会いがある。確かにいない理由が見あたらん!!」

 教授になりてーなー。


top