BREAKfAST – breakmefast.com

二万ボルト

 二万ボルトにてライブ。客が少ないし結構やりずらそうだなと思いながら時間が過ぎる。しかしその覚悟のせいか、気合いを入れたステージは少ない客一人一人とのタイマン勝負という感じで最高だった。流れとしてはトークが入る隙間は無かったのだが、やりずらい雰囲気にトークが無かった、というのも嫌なので禁断の後説をする。「情報操作でラピュタを見逃す」という話はいまいちうけない、昨日の名古屋でした話よりも良い話だと思ったのだが、反応は全然だった。でもコンパクトにまとめられて満足。

最近は対バンの影響から、若く軽い客の前でのライブが多かったがブレックファストの本来の客の重さはこうだったな、という思わぬ原点確認をしてしまった。


top