BREAKfAST – breakmefast.com

オッシーの引っ越し

 今日引っ越したオッシーが自転車を買いに行くのに付き合ってくれというので、仕事終わりの夕方に原宿でオッシーと会う。

オッシー 「今日~、いきなりカード会社から電話があってー。俺のクレジットカードが鎌倉の路上で発見されたとか言うんだよね~。」
俺 「は!?何それ。」
オ 「今日電話が来るまで気がつかなかったんだけど~、2週間くらい前に新宿で飲んだ時カードを使って~そのままカードだけ放り投げた気がするんだよね~。でもそれが鎌倉で見つかるって謎じゃねぇ?」

 会っていきなり大爆笑。とりあえずハンズにでも自転車見に行こうよ。

オ「ハンズって~生活雑貨を売ってる店じゃん?あぁいう所でスポーツの物を買うのって納得いかなくねぇ?」
俺 「じゃあどこがいいんだよ。」
オ 「オッシュマンズ!あそこいま自転車10%オフだしね。」
俺 「お前東京バイク買うんだろ?ライトとか空気入れとかも買わないと駄目じゃない?」
オ 「そんなのいらねーよ。自転車だけで4万くらい払うのに余計な物まで買わせるんじゃねぇよ。」
俺 「ライト無いと危ないよ。」
オ 「それよりさー、ここ原宿なのに『乗って帰ります』って言ったら店員ビビりそうじゃねぇ?へへへ。」

 オッシーは大久保に引っ越したのが嬉しくて仕方ないのだ。

店内にて

オ「これくださーい。」
店員「現在在庫が切れていまして・・・。」
オ「え!じゃあ乗って帰れないんですか?」
店員「展示車で良ければご用意しますが。」
オ「お願いします。」
俺「展示車買うの?なんか汚くねぇ?ちょっとまけてもらおうぜ。」
オ(俺を端まで連れてって)「バカ!あんまり貧乏くせぇ事言うんじゃねぇよ」
俺「だってオッシー金かけたくないんだろ?」
オ「黙っとけよ!いいんだよ10%オフなんだから」
店員「よろしいでしょうか?」
オ「お願いします。あのー、ここから10%オフなんですよね?」
店員「こちらはセール対象外です」
オ「・・・オッケーです。」

大爆笑

 皿を買いたいというオッシーと渋谷へ。料理するの?と聞いたら、パスタ作るぜとの返事。売り場を覗いて、お、パスタに合いそうな皿じゃん。と皿を一枚と透明な箸を一膳購入。オッシー皿と箸を一つづつで食器終わり?キャンプじゃないんだから3組づつくらい買わないの?

 一応~、さっき買った自転車の値段チェックしたいからハンズ行こうぜ~。と言うのでハンズへ。一階の店員に自転車売り場を聞きに言ったオッシー。

オ「すみません~。自転車置き場って何階ですか~?」
店員「は!?」

 売り場ね!自転車置くのは外だよ外!

 あー楽しかった。オッシーこの後どうする?と聞いたら、うちを軽見(いわゆるチラ見の事ね)してー、銭湯行こうぜ。と言うので自転車で大久保のオッシーの新居へ。大久保通りの賑わいにオッシーが驚いて俺に質問。
「今日ってー、アースドムで何かやってたっけー?」
ドームじゃないんだからドムの集客で街の人口変わらないよ。

 オッシーん家は狭い部屋にダブルベッドが置いてあるだけのホテルみたいな部屋だった。 銭湯行って飲み屋で飲んでグラスへ。グラスでは、さっきまでの会話が嘘だったようにいがみ合うが、普段はグラスで悪態しか言い合わない俺たちが普通の会話をしていたさっきまでの時間って、文化祭の準備期間に普段はあまり喋らない女子とその時だけ話す感覚に似ているなーと思い、あまり言い返さない夜であった。

 酔って夢うつつの状態でソファに座っていると、知らない女の子に「仙人みたいですね」と言われる。


top