BREAKfAST – breakmefast.com

岐阜でライブ

 岐阜でライブ。頼りのカーナビが肝心な分岐点でも画面を拡大せず、一か八かで進んだ分岐はもちろん間違ってて、迷いながら岐阜へ行く。

 会場のGIFU51は国道沿いにポツンとあるロッジ風の建物で、傍らを通る三車線の国道を走りすぎる車が起こす風が何となくアメリカツアーを思い出させる。立地が感じさせる疎外感だろうか。ステージの天井は三角に高く尖りまさにロッジ。急な階段を上がったところにある、毛羽だった六畳の座敷の、表皮が剥がれかけた押入にあったつげ義春の必殺するめ固めに妙な説得力を感じる。

 対バンはどれも盛り上がっており、特にコンプリーテッドエクスポジションが最高過ぎたのが逆に不安を感じさせる。会場のピークが過ぎて盛り上がらないんじゃ・・・。予感は半分的中。コンプリート程の盛り上がりには至らず。しかしメンバーは盛り上がって演奏する。

 せめてトークで盛り上げますかとべらっべら喋る。過去にある程度反応のあった話なので馴れた感じで話せて上出来であった。

 打ち上げではコンプリートエクスポジションの人と話す。だって彼以外とアニメ好きでフィギア好きなんだもん。その打ち上げの席で養老天命反転地なる岐阜の不可思議な遊園地の存在を知らされる。ある芸術家夫妻が作り上げたその場所は、歩くうちに上下が狂い左右が歪み、幻覚を見ているような感覚に陥る白昼夢のような公園なのだという。それってまさに江戸川乱歩のパノラマ島奇譚ではないか。岐阜市内から40分ほどだというので絶対行ってみたいと思ったけれど結局行けなかった。帰京後ネットで調べたら予想以上に造形の完成度が高く、絶対行ってみたいと思う。だれか行きませんか?


top