BREAKfAST – breakmefast.com

ロフトからマイクロへ

ロフトでライブ。ニット帽が届くのを待ってから出かける。リハ無しで本番前に到着すれば良いと言われていたので、7時過ぎでも余裕の到着だと思っていたらメンバーがすでにセッティング中という超滑り込みでした。あっぶねぇー!
 前回に引き続き、映画アメリカンハードコアで燃えていた俺はアメリカンハードコアスピリッツを心で燃やすことで盛り上がるのであった。ライブ中、中央でモッシュピットが回り続けていたのが最高。ただし盛り上がっている客席中央部以外はかなり距離を感じる傍観者。若い子が多いせいかつぶらな瞳が気にかかる。でもアメリカンハードコアにはそんなもん関係無いのだ。
 残り時間は物販でダラダラ。俺がもうすぐ誕生日ということで女の子からチョコレートを貰う。ありがとうございます!このチョコ、バレンタインとのダブルミーニングという風な解釈を勝手にさせていただきます!(迷惑)
 翌日用事があるから迷ったけど(嘘、迷ってない)マイクロオフィスへ。天国みたいな時間の中で笑い続けていたら最後は笑う事に興味が失せてきて(どうせまた面白いんでしょ)こんな気持ち初めて!
 フロアで正樹がこう言った。
 「これをさー、本物の変態が見たらどう思うんだろうね。」
 じゃあなにかい、俺たちゃ偽物の変態かい。
 相変わらず飛ばしてくる正樹の発言の中で、現実に帰還した今でも妙に憶えている一言です。まったく、ステップ踏み続けるのも楽じゃないぜ。


top