BREAKfAST – breakmefast.com

杉崎君にHPを頼む

  アースドムでライブ。ちょっとホームページを新しくしようかなー、と思って杉崎君という長身の男の子(格好いいんだぜ)と打ち合わせ。新大久保の喫茶店はそりゃーもう得体の知れない方々でいっぱいでした。無国籍!
 ライブ前にお腹が空いたので、冷麺を探して新大久保をうろつくが一人で入れそうなお店はなかなか見つからない。しばらく歩くと「関西うどん」という店を発見。もうここでいいやと入る。なっとう定食(納豆ご飯とうどん)というのがあるので頼む。関西風なのに納豆?別にいいけど。
 一番目でライブやってすぐに新木場へ。ローライフだ。新木場の駅から出ているローライフ専用バスは終わり間際なので誰も乗っていない。バス好きの陽君が大興奮。「すげー!貸し切りすげー!」到着してすぐにストラグルのカオスな盛り上がりを目の当たりにする。これがうちでも続かないかなー、と思っていると浜田さんから「ライブ前に危険だからみんなに下がるように言ってください。」と言われる。え!客を混沌へ引き戻せる自信が無いから言いたくないんですけど。「誰かが死にます。」死かー。死を持ち出されたら言わないとね。という訳でセッティング中に言う。で、ライブが始まってもなだれ込んではくれないのでした。でもBREAKfASTなりの盛り上がりがあったので満足。
 去年のローライフパス偽造未遂事件とオッシーと今度合コン行くんだー。っていう話をする。 
 みんなは帰ったんだけど、俺来たばっかよ!という訳で翌日までいて死にそうになる。まず早朝が超寒い!で、昼間は超眠い!お願いちょっと音下げて。ってくらい疲れる。そのままマウントシステムへ。傾いた物販テーブルに座りながらうたた寝。体を疲れという膜に覆われてる感じ。実際は土埃に覆われてたけど。
 疲れていたのにライブになると気合いが入って楽しくかます。
 アブラハムのメンバーが、それぞれネギやら豆腐やらを持ってるから何かなーと思ってたら、ライブ中物販スペースでおもむろに鍋を始めてしまった!なんだそりゃ!その唐突な日常性うる星やつらみたい!みんなで美味しくいただいたのでありました。


top