BREAKfAST – breakmefast.com

一族の旅

 森本一族でどこか出かけようと言われて参加。家族親戚と木更津へ行く。数年前に付き合っていた女が「木更津キャッツアイ」の尋常ならざるファンで、どうしても見てみたいと言われて二人で木更津へ行ったことがあった。その時以来のいわば思い出の地で俺の気持ちはどうなるのかと思ったが、しかし木更津はセンチメンタルな思い出が入る余地の無いリアリズムの街であったので、特に感傷も無かった。地価の下落率が日本一らしい。
 車窓から夕暮れの田園風景を眺めていると運転している妹がサザンのCDを流し出す。頬をなでる涼しい風と遠くに逆光で浮かび上がる高校生が夏の終わりを感じさせて泣ける(真夏の果実が流れていた)。直後にいや、夏の終わりじゃない。今は春だからこれから夏になるんだと気が付いて興奮。やったー。


top