BREAKfAST – breakmefast.com

エラでフロアライブだぜ

 下北沢エラでライブ。ステージを使わずに、全バンドがフロアでライブをやるという趣向に「アメリカみたいな盛り上がりがあるかも・・・!」という期待と「でもやっぱりうちは盛り上がらないのかな。」という諦めが漂い、それならいっそ全曲遅い曲ってセットリストでやらない?となる。
 ONEWEEKSESSION#1 から始まり、眩暈、NONFICTION、DOWN、子供、WILDTHINGと続く展開で会場の空気を一気に変えてやろうという目論見が水曜日の練習で加熱する。しかし当日になってBREAKfASTの理性、岡君から「やっぱいつも通りにしよう」と言われて元に戻す。ロックナンバー無しの速い曲ばかりという当初とは正反対のリストになったが、結果戻して大正解の激しい盛り上がりを見せたのであった。俺、超盛り上がった。
 時間は遡り盛り上がりが確信出来なかったライブ前、太郎と葉山と下北沢をうろつく。下北沢なんて何の気負いも無いから時間を潰すための散歩だって緩みきって出来るもんね。タウンホール裏のスリーエフで買うコーヒーが最高。自分で注いで蓋しめて180円を放って熱い熱い言いながら飲むのだ。そのまま本多劇場へと歩き出せば向こうからBREAKfASTのTシャツを着た男に出会う。見ればレイザーズエッジドラムのきっちゃんではないか。おー、何ライブ?どこシェルター?うちはエラよ。お互い頑張ろうぜ。
 太郎が最近買ったワックスがテカリが足りないんだよ、なんて愚痴を言うから、いや結構テカってますよ三宅さんなんて返して、ついでに太郎が削った小さいスケボーに乗らせてもらう。少し柔らかいウィールが気持ちいい。思い出したようにこの前俺が買ったワックスは超ハードだったから付けたらボワンボワンのリーゼントになっちったよ。って話せば葉山が爆笑する。あいつの爆笑は近年加速する一方だ。
 最近出来たスケボー屋さんに到着。カウンターがプールコーピングだ!マサスケ君に会ってこんにちは。店長さんを紹介してもらって初めまして。何か変な商品ないかなーと見渡してインディのバンダナを発見!葉山が買っちゃいなよーと俺を押してくる。うん、買えるよ。俺今酔ってるから買えるよ。何色にしよっかなー。
 少し悩んで白を購入。あ、すぐ巻くんで袋いいです。の一言で店内を暖かい笑いが包む。
 ライブ後一階で多数友人が来ていたことに気づく。で、酔いも加速。特に河波さんに会えたのが嬉しかった。


top