BREAKfAST – breakmefast.com

吉祥寺ゴックスタジオ

 吉祥寺ゴックスタジオでライブ。ゴック、水陸両用のモビルスーツか。何てやっぱ思っちゃうよね。エルメスといえばララアってなるみたいに。

 最近ライブ中にステージから降りていくことが多かったので、ステージの無いスタジオライブはやりやすい。燃えるぜ。向かいのコンビニがやたらと広くて、それについて話そうかなーと思っていたのだが、ライブ前に入ったトイレが男女共用で面白かったのでそれについて話す。
 手を洗うスペースは共有で、俺が入ると女性がそこで手を洗っていた。奥には個室が二つ。右が女性用で左が男性用。どちらを使っても良さそうなものだが、それぞれの扉にはトイレによくある男マークと女マークがついていて、さらに大きな張り紙で「こちらは女性用です!」と書いてある。男はともかく、女の子は同じ便器では嫌なのか?まーそうかもなー。
 しかし現在男性用は使用中で、女性用だけが空いている。面倒だから女性用に入ってしまいたい欲求に駆られるが、「こちらは女性用です!」の大きな張り紙が俺に一歩目を踏み出させない。あとこちらに背を向けて手を洗う女の子が無言の重圧を俺に与える(気がする)。仕方ない、それがここのルールなら従おう。男性用なんてすぐに空くさ。

 ところがその時立て続けに男の客が数人トイレに入ってきた。みんな女性用が空いているのには気が付くが、俺が並んでいるので仕方なく後ろに並んでいる感じだ。「なんだよ、貼ってあるマークが違うだけなんだから女性用入っちゃえばいいのに。」という心の声が後ろから聞こえる気がする。それに対して俺も背中で語りかける「俺もそうしたいけど横で手を洗ってる女の子を感じろよ。変に思われたくないだろ。」うーむ、ライブ前にこんな緊張感を感じるとは・・・。

 なんてことを考えていると(たいした時間は経っていないが)ついに男性用トイレの扉が開いた。ようやくこのへんな緊張から解放されると安堵していると、何と中から出てきたのは女性ではないか。「えー!」と思い中へ入ると便座が降りたままだ。間違いない、やっぱりさっきのは女性だったのだ(確認)。男性用トイレから女性が出てきたので、俺の後ろで並んでいた男も迷わず女性用の方へ入っていった。そりゃそうだ。確かに女性が気にしないのならどちらのトイレに入っても問題はないけれど、それにしてもさっきまでの葛藤は?待ってた俺って小さい人間だと思われない?などと一連の出来事と心理を反芻しながら、用を足した俺は、男性用にも係わらず、その後入ってくるかもしれない女性のために再び便座を下げたのであった。

 つう出来事があったのでライブ前にいきなりそれを話す。今日は女性のお客さんが多い気がして、そのせいかライブ中はちょっとさらさらヘアーの男までも女に見えた。突き上げる手も女性の手が多かった気がする。やたら白い。

 ライブ後打ち上げでお酒を飲んでばかりだったので、駅へ向かう帰り道に弁当を買う。太郎が「駅弁?」と言いながら笑ってた。まー電車で食べるつもりではあったが。終電間際の井の頭線じゃあそんなに人もいないだろうと思っていたら、以外に結構乗っている。でも買ったものは仕方ないから食べていると、隣に座っている葉山が「知らない奴が隣で弁当食べ出したら絶対嫌だ。」としきりに言う。余程嫌なのだろう、言うだけでは足りないのか同じ内容をメールにして送ってきた。見知らぬ乗客は少し離れて座っているから、そんなに弁当の迷惑は無いかと思ったが、葉山が言うには匂いが凄いらしいので、結局食べながら目が合った人に会釈し続けていた。車内の弁当はそんなに嫌悪感を与える物なのか。ごめんー。


top