BREAKfAST – breakmefast.com

ジェイソン・リー企画

 スケートツアー二日目。生まれ変わったジェイソン・リー企画で名古屋ハックフィンにてライブ。我々は名古屋ではいつもジェイソン・リーに世話になりっぱなしでありがたい事である。俺がジェイソン・リーの女性陣に密かに夢中になっているという事実を今明かそう。今回もメイク、衣装、ステージング、全てが最高だったぜ!名古屋でのブレックファストの出番は最後!ついに我々もトリを飾るようになったか。

 ハックフィンの二階は長楽という簡易宿泊所になっており、中沢スケートの一行はそこの3階を貸し切って合宿気分で泊まっていたのだが、ハックフィンの二階という立地条件からライブ中は楽屋として利用されていた。その楽屋のあまりのリラックス度と、テレビの退屈度、出番が最後という待ち疲れから俺はつい熟睡。出番ぎりぎりまで惰眠を貪ってしまう。しかしそのせいで夢うつつの幻想的なステージが出来、これはブレックファストの新境地だ、と思ったが、ビデオで確認したらいつも通りの(むしろ以下の)ステージだった。寝起きでトークも全く思い浮かばず、「新しい味!牛丼!」を話すが全然内容が足りなかった。このままではイカンと思い。以前好評だった「シュール電車」を後説として話す。これはかつてステージ上でギターの酒井君を爆笑させた思い入れ(心入れ)の深い話なのだ。おかげで暖かい拍手に囲まれて終われた。次はもっと最高のトークを名古屋でしたいな。


top