BREAKfAST – breakmefast.com

朝10時集合でスケボー

 「ライブ前にスケボーしようぜ」というタロクンの誘いに、朝10時集合でスケボーする。太郎と三人で日本橋へ行き、スケボーの楽しさってやつを満喫する。ありがちな(ちょっと寒い)例えだけど、本当あの辺りはニューヨークみたいだなと思う。気分はビニー・ポンテだ。

 三時入りなので二時くらいに出発するが、日比谷通りでマラソンをやっていて東京の向こう側へ行けなくなる。そのマラソン待ちの間、隣を黄色いフェラーリが走っており、助手席に女が座っていてそれがまぁ派手な感じなのだけれど、俺は「誤解されやすいかもしれないけれど、彼女だって本当は良い子だよ。っていうか悪い女なんていないよ。」(運転手の男は全く見ていないのである)、という女性根本善人女神説を唱える。 さて、ライブの出番は最初。ワッツだし昨日と違っていつも通りなのだけれど、いつも通りなんて思っていると惰性になりそうだな、よし、気合い入れるぞ。なんて感じで始まる前からステージに上がり気合いを入れる。早い曲ばかりというセットも気合いが入った要因。トークも無し。気合いを入れたライブのあとに面白い話をするっていうのも好きだけれども、今日は気合いのまま終わらせた。満足。

 まっつあんに会う(彼も出演したので)が、しらふで会ったら何故か少し気まずく(昨夜のテンションが高すぎたのである、明け方した約束を次の日面倒くさくなる感じ)楽しみにしていた程話せない。

 そのかわりと言ってはなんだけれど(本当になんだけれど)、ヤンクン(ストラグル・フォー・プライドのベース)と奥さんその友人(ミーコ)と同僚(本田君)と話す(コックと泥棒その妻と愛人)。ミーコというのは美枝子だろうと確信に近い思いこみをしていたら、「子」がつかない名前で(忘れたけど)ショックを受ける。

 誕生日の話になって、俺の誕生日が一番近かったので、ミーコにプレゼントをお願いしたら返ってきた言葉が今日の名言。
 「毎回お金払って観に来ているのに、まだ私からお金を取るつもりですか?」
本当そうです、すみません。


top